北関東工場

Kitakanto

北関東工場は、中・大型ダンプトラック、ホイールローダーの
重要な駆動部分の加工及び組立を一貫体制で製造する工場です。

コマツ・日立建機などの関東における国内拠点の御膝元茨城県ひたちなか市に工場を構え、地の利を活かして迅速な対応で、高品質・低コストを目指した製品づくりをしています。

取扱い品目

  • ファイナルアクスル組立

    ファイナルアクスル組立

    中型ホイールローダ・大型フォークリフトのファイナルアクスル部品加工と組立

  • アクスル部品(車軸)

    アクスル部品(車軸)

    左上:ハブ
    右上:シリンダー
    左下:ハブギアー
    右下:チューブ

  • 大型ダンプの部品

    40t大型ダンプ駆動部分

    左上:HD785ハブ
    右上:HM400ヒッチブラケット
    左下:トルクシャフト(歯切り)
    右下:HM400ヒッチフレーム

主要納品先

(株)小松製作所/キャタピラージャパン(株)/日立建機(株)/(株)日立製作所

基本情報

住所:〒312-0005 茨城県ひたちなか市新光町552-51  Tel:029-264-2705
土地面積:57,633m2  建物面積:18,800m2

主要設備一覧

主要ライン

  • トルクシャフト加工ライン

    トルクシャフト加工ライン

    旋盤加工→歯切り→高周波焼入までの一貫ライン
    外形φ180°長さ3,000mmまで可能

  • ファイナル組立ライン

    ファイナル組立ライン

    中型ホイールローダ・大型フォークリフトのファイナルアクスルの組立
    ホイールローダ用 50t級

  • アクスル リアハブ

    アクスル リアハブ

    外形1,100mm幅1,000mm重量950kgの鋳物の加工
    大型ダンプトラック用 91t級

動画

  • 北関東工場

    ①HM400 ヒッチブラケット複合加工
    ②HD785 リアハブ複合加工